CST logo

CiteAbアワード2017でCSTが2部門を受賞

CiteAbアワード2017においてCSTが「PTM抗体カンパニー・オブ・ザ・イヤー」と「研究者が選ぶ抗体会社」の2部門を受賞

米国マサチューセッツ州ダンバース発 — 2017年2月9日 — 抗体、キット、サービスのリーディングプロバイダーであるCell Signaling Technology (CST) は、CiteAbアワード2017においてPTM Antibody Company of the Year (PTM抗体カンパニー・オブ・ザ・イヤー) と3年連続となるResearcher’s Choice (研究者が選ぶ抗体会社) の2部門を受賞いたしました。なお、Antibody Company of the Year (抗体カンパニー・オブ・ザ・イヤー) においては2位という結果でした。CiteAb Antibody Awardsの目的は、研究用抗体の分野で最も優れたサプライヤー、試薬および個人をたたえ、科学の進歩のために払った努力を評価することです。

CiteAb創設者のアンドリュー・チャルマーズ博士は、次のように述べています。「私たちCiteAbは、研究者たちが優れた抗体を見つけやすくするために努めています。そのため、製品の品質からカスタマーサービス、アフターケアに至るまでの多くの要素が重要になります。これは研究者たちから認められたことを意味するとても名誉ある賞です。CSTの受賞をお祝い申し上げます。」

Cell Signaling Technologyの社長兼最高経営責任者 (CEO) であるマイケル・J・コーム博士は、次のように述べています。「サイエンティストカンパニーとして、私たちの努力が研究コミュニティに認められたことは恐縮するとともに光栄に思います。私たちは厳格な開発・検証プロセス、全面的な技術サポートを通してお客様に選ばれる抗体サプライヤーを目指しています。これらの賞が研究コミュニティによる弊社の取り組みへの評価の裏付けとなるでしょう。」

CiteAbについて

CiteAbは、引用ランキング付の抗体検索エンジン/データーベースとして最大の規模を誇り、機能する抗体を発見・比較するための公正な手段を提供します。

CSTについて

Cell Signaling Technology (CST) は、博士研究者らにより設立された株式非公開の家族経営の会社で、世界最高品質の革新的な研究/診断用製品の提供により、生物学的な理解を加速してオーダーメイド医療を可能にすることに専心しています。弊社従業員はマサチューセッツ州にある米国本社と、オランダ、中国、日本の営業所を拠点に、世界規模で事業を展開しています。

Cell Signaling Technology®、CST™はCell Signaling Technology, Inc.の商標です。

同リリースは、Cell Signaling Technology (CST) が、2017年2月9日 (米国現地時間) に発表したプレスリリースを日本語に翻訳再編集したものとなります。
英文プレスリリースは、こちらをご参照ください。
英文タイトル:CiteAb Names Cell Signaling Technology “Researchers’ Choice” and “PTM Antibody Company of the Year”
本リリースの正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。

CiteAbアワード2017においてCSTが「PTM抗体カンパニー・オブ・ザ・イヤー」と「研究者が選ぶ抗体会社」の2部門を受賞

LSIA AWARD 2014

会社案内