CST logo

In-Cell Western™ (LI-COR®)

In-Cell Western™ (ICW) は、細胞内シグナル伝達の定量化を可能とするシンプルかつコスト効率の良いセルベースアッセイです。このアッセイでは、マイクロタイタープレートに細胞を播種後、細胞の固定/透過化を経て活性化特異的もしくはコントロール抗体、赤外蛍光標識二次抗体あるいは近赤外DNA dyeで標識を行います。LI-COR® Odyssey®赤外イメージングシステムでウェルレベルのデータが得られ、シグナルの誘導・抑制を正確に測定することができます。

PhosphoPlus® In-Cell Duets

PhosphoPlus® In-Cell Duetキットでは、リン酸化タンパク質のレベルを個別に測定、標準化することができます。

In-Cell Western Graph #7255 In-Cell Western MDA #7255

Analysis of MDA-MB-468 cells exposed to varying concentrations of LY294002 (PI3 Kinase Inhibitor) #9901 for 2 hours, followed by hEGF #8916 stimulation for 20 minutes. The phosphorylation status of Akt, as well as the total protein expression level, was measured simultaneously using the PhosphoPlus® Akt (Ser473) In-Cell Duet (ICW Compatible) #7255. With increasing concentrations of LY294002, a significant decrease (~3-fold) in phospho-Akt signal as compared to the hEGF-stimulated control was observed, while total Akt protein levels remained the same and were used to normalize the data. When using phospho-Akt as a measurement, the IC50 of this compound was 2.7 μM. Data and images were generated on the LI-COR® Biosciences Odyssey® Infrared Imaging System.

PathScan® Multi-Target HCA Kits

PathScan® Multi-Target HCAキットでは、シグナル経路や生物学的過程に関わる8つのシグナル分子を検出できます。

7103 Well Schematic

Schematic representation of a potential 96-well plate layout for the PathScan® Multi-Target HCA Stress and Apoptosis Kit #7103. On this generic map, four treatments are performed in triplicate down the columns of the plate, while each of the eight antibodies is applied across individual rows of the 96-well plate. This layout is designed to allow the investigator to monitor the signaling of cellular stress and apoptotic pathways on one 96-well plate. The diagram above is one example; users may wish to reorganize plate map according to their needs.

7103 Graph

A549 cells were left untreated (blue) or treated with 25 μg/ml anisomycin (red) or 1 μM staurosporine (green). Mean fluorescence intensity was measured for antibodies in the PathScan® Multi-Target HCA Stress and Apoptosis Kit #7103. Data was generated on the Acumen® HCS platform.

ICW 用抗体

CSTでは、ICWアッセイでも抗体を社内試験しています。ICWアッセイは従来の免疫細胞染色に類似しており、厳しい規格試験に合格した免疫蛍光細胞染色 (IF-IC) 用抗体は、このアッセイで使える可能性があります。IF-IC用抗体は、弊社ウェブサイトでご確認ください。LI-COR®プラットフォームでシグナルを検出できるかどうかは、タンパク質の発現レベルに左右されます。その発現レベルは、細胞株や処理方法により異なります。ICWについて不明な点がありましたら、infojp@cellsignal.comまでお問い合わせください。

ICW 用試薬

DyLight®標識二次抗体

近赤外蛍光色素のDyLight® 680、800を標識した二次抗体をご用意しています。バックグラウンドが低く、感度と光安定性に優れている上、容易に定量できるので、DyLight®蛍光色素は蛍光ウェスタンブロッティングやICWアッセイに最適です。CSTのDyLight®標識二次抗体は、蛍光ウェスタンブロッティングとICWアッセイで使用できることを社内で確認しています。

DRAQ5®

近赤外DNA dyeのDRAQ5®もご用意しています。この製品は、抗体シグナルを細胞数で標準化する目的に使用できます。

In-Cell Western™ (LI-COR®)

ChIP関連製品特集

主要パスウェイ

製品特集

アプリケーション








Buy 3 Get 1 開催中!

3製品購入すると、4製品目を無料提供。
対象はキットと20 μL抗体以外の全製品!!

詳細はこちら