CST logo

PathScan® Multiplex IF Kits

PathScan® Multiplex IFキットでは、自動イメージング、レーザースキャニングハイコンテントプラットフォーム、あるいは手動の免疫蛍光染色用顕微鏡を用い、重要な経路を介するシグナル伝達を同時に評価できる、斬新なマルチプレックスアッセイが可能です。キットには、100アッセイ分の3種類の一次抗体のカクテルとその検出に最適化されたAlexa Fluor®カクテルが含まれています。

  • 様々なパスウェイの評価項目を一度に分析することにより、時間と試薬を節約できます。
  • 最高品質の抗体を用いてCST社内で製造・最適化することで、最高水準の特異性と感度を実現しました。
  • 製品を熟知している製品開発者による、迅速かつ的確な技術的サポートを提供いたします。
Immunofluorescent analysis of MCF7

Immunofluorescent analysis of MCF7 (human breast adenocarcinoma) cells insulin-treated for 5 minutes, using PathScan® Signaling Nodes Multiplex IF Kit #8999.

PathScan® Multiplex IF Kits

No. Name Applications Reactivity
7851 PathScan® Apoptosis and Proliferation Multiplex IF Kit IF-IC, IF-P H, Mk
7967 PathScan® EGF Receptor Activation Multiplex IF Kit IF-IC, IF-P H, Mk, (M)
7771 PathScan® EMT Duplex IF Kit IF-IC, IF-P H, (M)
8999 PathScan® Signaling Nodes Multiplex IF Kit IF-IC H, M, R, Mk

Applications Key:  IF-IC=Immunofluorescence (Immunocytochemistry)  IF-P=Immunofluorescence (Paraffin)
Reactivity Key:  H=Human  Mk=Monkey  M=Mouse  R=Rat
Species enclosed in parentheses are predicted to react based on 100% sequence homology.

Pathways & Diagrams for Epigenetic Regulation

主要パスウェイ

製品特集

アプリケーション