CST logo

#2200 Etoposide

  • Etoposide Data Sheet PDF

Shopping Days対象製品 対象製品の中から、まとめて購入で一部製品が無料に!
*ウェブで専用注文書を作成し、代理店へご注文ください。

をクリックすると選べます。

CSTコード 包装
希望納入価格 (円)
Shopping Daysで購入
国内在庫 i
2019年3月22日15時35分 現在
ご登録代理店情報 i
カスタマー情報にご登録いただいた代理店を表示しています。
ご登録代理店の変更はこちら
#2200S5.9 mg22,000
ログインすると国内在庫状況がご確認いただけます。
概要
Topoisomerase II を阻害します。
分子量 
588.56
分子の化学式
C29H32O13
貯法
-20℃
社内データ

Western Blotting

Western Blotting

Western blot analysis of extracts from Jurkat cells, untreated (-) or etoposide-treated (25 μM, overnight; +), using Cleaved PARP (Asp214) (D64E10) XP® Rabbit mAb #5625 (upper) or total PARP Antibody #9542 (lower).

Structure

Structure

Chemical structure of etoposide.

バックグラウンド

An anti-tumor agent that is commonly used as an apoptosis inducer, etoposide (VP-16) is a topoisomerase II inhibitor with an IC50 of 59.2 µM (1). Etoposide stabilizes a covalent topoisomerase II-cleaved DNA intermediate complex in the catalytic cycle of the enzyme, leading to genomic instability and cell death (2,3). This mechanism of action has been shown to delay progression of the cell cycle through the late S and early G2 phase (4,5).

使用例
製品をご使用いただいて研究を発表されましたら、ぜひお知らせください
 
関連製品
12611   DMSO (Dimethyl Sulfoxide), Sterile

Cell Signaling Technology is a trademark of Cell Signaling Technology, Inc.

本製品は試験研究用です。

Etoposide

Metabolic Reprogramming in Disease

お薦めリンク

テクニカルサポート

製品特集

Applications