CST logo

ChIP-seq用ライブラリー調製試薬とChIP-qPCR用マスターミックス

 前のページに戻る クロマチン免疫沈降 (ChIP)

ChIPに必要な試薬は、すべてCSTで揃います

SimpleChIP®製品に新しくDNAライブラリー調製キット、アダプターオリゴ、そしてqPCRマスターミックスが加わりました。これらは実際にCST抗体の社内試験で用いられ、データシートにあるようなChIP-qPCRやChIP-seqのデータを得るために使用されています。CSTは、ChIP実験に必要なすべてのワークフローソリューションを提供します。

#56795 SimpleChIP® ChIP-seq DNA Library Prep Kit for Illumina®

DNAサンプルのロスを最小限にし、限られた量のDNAから最も多くのDNAシーケンシングライブラリーを調製できます。Illumina®プラットフォームを用いた次世代シーケンシングに対応しており、キットにはChIPで得られたDNAサンプルから高品質なDNAシーケンシングライブラリーを調製するために必要な、すべての酵素およびバッファーが含まれます。迅速でわかりやすいワークフローは、DNAシーケンシングライブラリー調製に要する時間を短縮します。

SimpleChIP® ChIP-seq Multiplex Oligos for Illumina® (Single Index Primers #29580、Dual Index Primers #47538)

アダプターオリゴとプライマーは、#56795 SimpleChIP® ChIP-seq DNA Library Prep Kit for Illumina®を用いた多重解析のためのサンプル調製に対応しています。

#88989 SimpleChIP® Universal qPCR Master Mix

迅速で感度が高く正確な、ダイベースのリアルタイムPCR用マスターミックスです。下記に示すように、最大シェアを持つ他社製品と同等かそれ以上のパフォーマンスを示し、ほとんどのリアルタイムPCR装置に搭載されたSYBR®/FAMフィルターでの検出が可能です。併せて、100種類以上から選べるプライマーも是非ご検討ください。

他社製品に比較して高感度で直線性のある定量を可能にします

段階希釈したDNAサンプルを用いた増幅プロット。DNAサンプルは、#9005 SimpleChIP® Plus Enzymatic Chromatin IP Kit (Magnetic Beads) を用いてHeLa細胞から調製しました。20 ng (赤線)、4 ng (オレンジ線)、0.8 ng (紫線)、0.16 ng (青線) のDNAと、#4486 SimpleChIP® Human α Satellite Repeat Primers (左列) もしくは、#7014 SimpleChIP® Human RPL30 Exon 3 Primers (右列) を用いて、#88989 SimpleChIP® Universal qPCR Master Mix (上段) と最大シェアを持つ他社製品 (Market Leader:下段) を比較しました。データはduplicateの結果を示しています。

幅広いDNA量で他社製品と同等の増幅効率を示します

段階希釈したDNAサンプルを用いた回帰曲線。DNAサンプルは、#9005 SimpleChIP® Plus Enzymatic Chromatin IP Kit (Magnetic Beads) を用いてHeLa細胞から調製しました。20 ng、4 ng、0.8 ng、0.16 ngのDNAと、#4486 SimpleChIP® Human α Satellite Repeat Primers (左列) もしくは、#7014 SimpleChIP® Human RPL30 Exon 3 Primers (右列) を用いて、#88989 SimpleChIP® Universal qPCR Master Mix (上段) と最大シェアを持つ他社製品 (Market Leader:下段) を比較しました。データはduplicateの結果を示しています。

他社製品と同等の特異性を示します

シングルピークを示すPCR産物の溶解曲線。DNAサンプルは、#9005 SimpleChIP® Plus Enzymatic Chromatin IP Kit (Magnetic Beads) を用いてHCT 116細胞から調製しました。#5111 SimpleChIP® Human CaMK2D Intron 3 Primers (紫線)、#4486 SimpleChIP® Human α Satellite Repeat Primers (赤線)、#7014 SimpleChIP® Human RPL30 Exon 3 Primers (オレンジ線)、human c-Myc promoter primers (青線) を用いて、#88989 SimpleChIP® Universal qPCR Master Mix (左) と最大シェアを持つ他社製品 (Market Leader:右) を比較しました。データはduplicateの結果を示しています。

他社製品に劣らないクリアなChIP-qPCR結果が得られます

ChIP産物の定量PCR結果。#9005 SimpleChIP® Plus Enzymatic Chromatin IP Kit (Magnetic Beads) を使用して、4 x 106個のHCT 116細胞からクロマチンサンプルを調製しました。そして、#9751 Tri-Methyl-Histone H3 (Lys4) (C42D8) Rabbit mAb (左グラフ、青と赤)、#2569 TCF4/TCF7L2 (C48H11) Rabbit mAb (右グラフ、青と赤)、#2729 Normal Rabbit IgG (緑と紫) のいずれかの抗体を用いてChIPを行いました。ChIP産物のDNAと、#7014 SimpleChIP® Human RPL30 Exon 3 Primers、human c-Myc promoter primers、#5111 SimpleChIP® Human CaMK2D Intron 3 Primers#4486 SimpleChIP® Human α Satellite Repeat Primersを用いて、#88989 SimpleChIP® Universal qPCR Master Mix (赤と紫) と最大シェアを持つ他社製品 (青と緑) を比較しました。縦軸は、ChIPに使用した全クロマチン (インプットDNA) で検出された値を1とした時に、それに対する比率を示しています。

Illumina is a registered trademark of Illumina, Inc.

SimpleChIP® Universal qPCR Master Mix contains NEB® Luna® qPCR reagent

SimpleChIP® ChIP-seq DNA Library Prep Kit for Illumina® contains NEBNext® Ultra™ II DNA reagents

SimpleChIP® ChIP-seq Multiplex Oligos for Illumina® (Single Index and Dual Index Primers) contains NEBNext® Oligos

アプリケーション

製品カタログ

お薦めリンク

Pathways & Diagrams for Epigenetic Regulation
SignalSilence siRNA