CST logo

SimpleChIP® Enzymatic Chromatin IP Kits

クロマチン免疫沈降(ChIP)特集パンフレットPDF  2.2 MB

CST社とNEB社で共同開発したSimpleChIP® Enzymatic Chromatin IPキットは、最高品質の研究用試薬で構成されています。ChIPアッセイ30回分に必要な全てのバッファーと試薬が含まれており、プロテインGアガロースビーズ(#9002)およびプロテインG磁気ビーズ(#9003)のキットをご用意しています。キットに含まれる各試薬は、CST社製品の規格試験でも使用しており、最適化する手間を省けます。同製品は、哺乳類細胞の内在性レベルのタンパク質-DNA相互作用やヒストン修飾を検出するCST社ChIP用抗体コントロールPCRプライマーと共にご使用いただけます。また、各ビーズは別途ご購入いただくことも可能です。

ChIP Kit Product Image
ChIP Magnetic Rack

ChIP ワンポイントアドバイス

効率の良いクロマチン免疫沈降には、高品質のクロマチンとChIP用抗体の両方が欠かせません。また、クロマチンの適切なフラグメントサイズと濃度も重要です。CST社は、1回の免疫沈降に150-700 bpのクロマチンを10-20 μg加えることを推奨しています。さらに、免疫沈降1回につきChIP用抗体1-5 μgのご使用をお薦めしています。
※CST社のChIP用抗体をご利用の際は、推奨希釈率でご使用ください。

CSTコード 品名 適用 種交差性
9002 SimpleChIP® Enzymatic Chromatin IP Kit (Agarose Beads) ChIP H, M, R, Mk
9003 SimpleChIP® Enzymatic Chromatin IP Kit (Magnetic Beads) ChIP H, M, R, Mk

Reactivity Key:  H=Human  M=Mouse  R=Rat  Mk=Monkey

ChIP 関連製品

SimpleChIP® Enzymatic Chromatin IP Kits

Pathways & Diagrams for Epigenetic Regulation

主要パスウェイ

製品特集

アプリケーション