CST logo

PTMScan®サービス
〜実験計画の段階からサンプル調製、LC-MS/MS解析そしてデータセットの作成までサポート〜

PTMScan Services Workflow

経験豊富なCSTの研究者が、独自のプロテオミクス手法を用いて翻訳後修飾 (Post-Translational Modifications:PTM) の定性的および定量的なプロファイリングをサポートします。凍結した細胞サンプル、もしくは組織サンプルをご提供いただければ、CSTがサンプル調製とLC-MS/MS解析を実施し、下記のようなデータセットを納品いたします。

  • 定性的/定量的データの表
  • インフォマティックスの表
  • 概要説明
    (Microsoft® PowerPoint®ファイル)
  • 今後の解析候補の選定に役立つ手引書
    (Microsoft® Word®ファイル)

サービスメニュー

サンプル調製プロトコール

PTMScan® Discoveryサービス、KinomeView®サービス、PTMScan® Directサービスのサンプル調製を始める前に、下記のプロトコールをご確認ください。

解析受託サービスの納期一覧

PTMScan®サービスの納期めやす (週)

サンプル数モチーフ抗体
1種類
モチーフ抗体
2種類
モチーフ抗体
3種類
1-45-76-87-9
5-86-87-98-10
8-167-98-109-11
16-248-109-1110-12
24-429-1110-1212-14
42 以上*10-1212-1414-16

KinomeView®サービスの納期めやす (週)

サンプル数 (レーン数)20種類までのモチーフ抗体と3種類のコントロール抗体
2-63-4
7-144-5
15-284-6
29-425-7
42 以上*6-9

* 42サンプル以上の場合のより正確な納期は、サービス実施前のディスカッションの際にご相談させていただきます。

注意:上記は、お客様からサンプルをお預かりした後のタイムラインではなく、CSTでプロジェクトが開始した後のタイムラインとなります。同時期にプロジェクトが混み合っている場合は、納期がこれより長くかかることがあります。

PTMScan®サービス

アプリケーション

製品カタログ

お薦めリンク

Pathways & Diagrams for Epigenetic Regulation
SignalSilence siRNA